■ トップページへ

2006年12月21日

■視点・論点「まん延するニセ科学」



いいね。超お勧め。左手が長井秀和っぽいけど。



そうそう、再開しました。よろしくね。
http://keijiweb.com/
posted by マツモトケイジ at 01:09| Comment(0) | コラム。

2006年11月08日

献血結果最終回。

IMG_8083.jpg

 企画中、3回行った献血の結果、3回目が返ってきました。数値はどれも適正の範囲内。問題ありません。2回目で増え気味だったコレステロールは182で変わらず。数値も範囲内で問題ありません。

 あいかわらずγ-GTPが減ってますが酒飲んでないんだから当たり前って感じですね。

という事で、献血の結果で分かる数値としては問題ありませんでした。それでも僕の体が心配って人は心配してればいいと思います。僕の健康を祈っておいて下さい。

以上です。では、さようならー。
posted by マツモトケイジ at 11:33| Comment(0) | コラム。

2006年11月01日

前提の操作と結果のコントロール

 僕は、10月までの2ヶ月体重を出来るだけ増やす努力をしていました。ハリウッド女優みたいですね。それはなぜか?マック生活をしても体重を増やさないためです。そしてあわよくば体重を減らすため。

 摂取カロリーが少ない状態でいきなり高カロリー状態に移ると、食べた物が素直に脂肪になってしまいます。だから、2ヶ月間、8月と9月は無駄に食べて体重を増やして体の燃費を悪くしました。さらに、体重が重ければ消費カロリーは増えます(ウェイトを付けて生活するようなもんです)。

 僕が目指した結論は「マクドナルドの食品をセットで食べ続けても体重は変わらない、もしくは減る」というものです。その為にはスタート時の体重と体脂肪率は高い方が有利です。

 何度か書いてますが、僕は結論のために過程を作り出しています。これは最初のマック生活もカップ麺生活も同じです。スーパーサイズ・ミーも同じです。

 そして今回は、前提も作り出しました。これまでは企画の進め方だけコントロールしてましたが、今回は書いてない前提部分もコントロールしていました。今までの企画で最もタチが悪いですね。内容を勘違いする人もたくさん出ると思います(例:毎食セットを食べても平気なんだよ!って感想を持つ)。

 こういう作為は世の中ではありふれています。例えばダイエット食品の広告。広告に載せる体験者はスタート時点で相当に太ってなければなりません。軽肥満の人を使って1ヶ月で2kg落ちたって広告にならないのです。当然、重度の肥満の人を使って10kg落とした方が広告効果があります。

わかりやすい方がいいですもんね。

 物事を疑う場合は目の前にある情報の他に、その情報が作られた過程を想像し前提についても考えなければなりません。なぜそれはそうなっているのか?なぜそれはそんなに安く売っているのか?など、見えない部分を想像し正しいかどうかを考える事が重要です。

 大事なのは全ての情報を公正にテーブルに並べ、吟味し、考える事です。そうすれば、僕の体脂肪率が最初に27.5%と書かれていた理由が判ったはずなのです。たぶん。
posted by マツモトケイジ at 11:53| Comment(1) | コラム。

2006年10月31日

うどん食べてきた。

IMGP5890.jpg

 昨日の夕食から24時間後、今日の夕飯はうどんです。大手町周辺にあって、リーズナブルに美味しいうどん、つまみ、酒が出てくるナイスなお店「野らぼー」に行ってきました。きっとうどんだけなら美味しい店は他にもあるだろうけど、ここはトータルバランスが素晴らしいと思うので大好きです。

IMGP5891.jpg

 食べたのは釜肉うどん。甘い醤油ダレを掛けてですね、肉とつゆとうどんをかっ込む!!と、うどんが歯を押し返しつつ肉がホロホロと口の中でほどけていくんです。そこで息を吐き出そうモノなら、豚肉と小麦粉と醤油の香りが鼻を通り抜けるって寸法です。

ああ、至福。

 うどん、美味かった!ビールも最高!!焼酎が五臓六腑に沁みた!!みんなはこの感覚が全然分からないだろう。わはは、これは30日間企画を実行した物だけが味わえるのだよ!!

 幸せすぎた。きっと明日からもこの幸せは続くから、僕はなんて幸せなんだろうって思った。生きてるって素晴らしい。人生は最高だ。このうどんのように、最高だ。

IMGP5892.jpg
posted by マツモトケイジ at 21:43| Comment(3) | コラム。

なにも食べなかった。

IMGP5876.jpg

 マック生活から解放されてもう夕方になっちゃったけど、なにも食べてない。トマトジュースを飲んだくらいか。食欲が無いわけではないし、和風の味にも飢えているんだけどもいまいち食事をする気にならなかった。

 なぜかというとおそらく、僕はこの30日間で食べた90回の食事によって永遠とも思える満腹感を感じ続けていたからだろう。

あるいは僕が感じているのは、

空腹への渇望。

 胃を、腸を、胸を空っぽにする事への渇望が僕に食事を摂らせなかった。体に満ちた何かが"はける"まで、もう少し空っぽになるまでこの感覚を続けたい、と思ったのだ。

 食欲はある。例えばうどんが食べたい。茹で、冷水で締め、鰹と昆布のつゆにくぐらせたうどんを食べたい。口に広がる小麦粉の香りとダシの風味を想像すると口の中が湿る。そうだな、今夜はうどんを食べよう。

しかし、それまではもう少しだけこの空腹を味わっていたい。
posted by マツモトケイジ at 18:30| Comment(3) | コラム。

演出とウソとメインテーマ。

 このブログには、ある一定のウソが含まれています。まるっきりの虚構や、文章の都合で事実を編集したもの、判りやすくするために省いた事実などなど。書いてある事が全て真実ではなく、事実を全て書いている訳ではありません。

 それはこのブログに限らず全ての表現(ノンフィクションのTV、映画、本、新聞など)に当てはまります。情報は必ず人を通るときに変質します。元の形のままでは伝わりません。

 ドキュメンタリーと銘打たれたものだって演出と編集で出来上がっています。そこには必ず制作者の意志が入ります。でなければ意味がないからです。50時間の素材テープを垂れ流されても意味がないのです。

 例えば動物のドキュメンタリー。可愛いヒナが生まれた鳥の巣に迫る1匹の大蛇。威嚇する親鳥、迫る大蛇。大蛇は親の剣幕に負けて退散、巣には平穏が訪れた。全部編集です。ヒナ、親鳥、蛇をそれぞれ別にとって繋げてソレっぽいナレーションを加えればそういうストーリーが作れるのです。

 ニュースにだって意志が入ります。どのニュースをどのような文章で、どのような読み方で伝えるか。なにを伝え何を省くか。ニュースという形になった時点で、真実との乖離が始まります。

 仮にビデオカメラで撮ったソースを見たとしても、そこにはその映像を選んだカメラマンの意志が入ります。自分がその場にいない限り、生の情報、無加工の情報に触れる事は出来ません(その場にいても、それが作られた場かもしれないが)。

そんな事は分かり切った事ですけども。

 さて。ではこのブログのどこがウソでどこが演出なのか。いや、むしろ、僕がこれまで書いてきたものの何がウソなのか?

それは、僕には決められません。

 どこを信じるかは自分で決める事なのです。例えば僕がここで「すべてウソです、写真撮ったら全部捨てて普通の食事をしてました」って書いて、それを信じたとしたらそれがあなたの真実です。

僕は大嘘つきという事になります。

 僕はもちろんこう言います。「文章は実際におこなった事実に基づき書いています。マック以外のものは食べていないし食べ残しもしていません」と(※)。ただ、それを信じるか信じないかは僕には決められないのです。
(※誤解の無い様に書きますが、企画を完遂した事実は本当です。<ただ、信じるかどうかは別問題)。

 僕は真実をまったく証明出来ません。食べ始めと食べ終わった写真を撮って文章を書いて載せてるだけです。なにも証明出来ません。仮にビデオに撮っても、撮った後吐けばいいんですからそれでも証明出来ません。

 僕はこれまで、スーパーサイズ・ミーを見たからって「こわい!もうマクドナルドには行かない!!」っていう短絡思考はどうかと思うよ?って事を延々書いてきました。が、逆に僕のマック生活を読んで「なんだ、スパーロックは食べ過ぎなんだ、1ヶ月食べ続けても平気なんじゃん。さてマックに行くか」っていうのも短絡思考です。

僕が書いた事を鵜呑みにするのと、スーパーサイズ・ミーを鵜呑みにするのは同じ事です。

 このブログには一定のウソが含まれています。僕はどこがウソなのか書きません。全ての情報には一定のウソ(演出とも言う)が含まれているのです。何を信じるかは、あなた次第。

 そしてこういう事を書くと、今まで僕がしてきた事や書いてきた事が急に嘘くさく感じてしまうかもしれません。「なんだ、お前も演出してたのか、嘘書いてたのか」と。僕はここで信用を失ってしまうかもしれない。

でも、思うんです。この程度の事を書いて失う信用は、

最初から存在しなくても良い程度の信用だと。

 これを読んでも僕が書いたものを信用する人もいるでしょう。有り難い事です。僕が書いた事を真実として受け入れてくれる。信じてくれる。例え本当は嘘で「あはは、信じてやがる」って笑われたとしても信じる。その覚悟が本当の信用だと思います。

本来、信用というのはリスクを伴うのです。

 その覚悟を自覚し、なにが真実かを考えて判断して初めて生まれるのが信用です。なにも考えずに盲信するのは信用ではなく信仰です。僕は信仰はいりません。

 全てを信じるのもいいでしょう。一部は信じ、一部は嘘だと認識するのもいいでしょう。なにが正しくて何が間違っているか、何が嘘で何が本当か。それは僕には決められません。自分で決める事です。

 このブログには、ある一定のウソが含まれています。それはウソ、演出、編集など色々な形を取っています。なにを信じるかは、あなた次第です。

そして、

この文章そのものが本当かどうか、それ自体も罠かもしれないのです。

こういう面倒くさい事がこのブログの本当のテーマです。
posted by マツモトケイジ at 12:28| Comment(7) | コラム。

2006年10月30日

マクドナルドは変わった・・・・のかな。

 2年前のマック生活の時のマクドナルドと、今のマクドナルドは随分変わったと思います。僕が当時不満に思って悪口を書いた部分で、今回変わっていた点を列挙してみます。

・ドナルドビスケットがなくなっていた。
 うん、あの商品は謎だったからねぇ。無くなって良かったと思います。あんな高カロリーなもん子供に食わすなよって感じよね。

・朝マックのソーセージ&ホットケーキが消えてた。
 当時から謎だったソーセージ&ホットケーキ。カロリーも恐ろしくてシロップとバターを足すと835kcalになります。メガマック(754kcal)を超える最強カロリー。カロリーの申し子です。これが、正規メニューから外れました。裏メニューとしては存在する辺り、マクドナルドの愛情を感じます。

IMGP5512.jpg

・商品の価格が妥当な線になった。
 当時の朝マックはセットにしてハッシュポテトを食べないと損をするような価格設定でしたが、今はセットにしないと安く少なく食べられるようになっています。朝から揚げ物なんていらないもんねぇ。

・サラダメニューが充実している。
 サラダディッシュの投入やレモン&ハーブ、期間限定ながらノンオイル和風ドレッシングなど、サラダ事情が大分良くなっています。あとは490円とか250円とか、サラダとは思えない金額をどうにかして欲しいですけども。

・シャカシャカポテトが嬉しい。
 これは2年前もあったけど気付かなかっただけかなぁ。でも嬉しいよね、20円でフレーバーが変わるんだから。もんだいは、アメリカンバーベキュー味のシャカシャカポテトの添加物が凄すぎるって点です。原材料表示を見ると引きます。

IMG_7523.jpg

・マックグランが無くなった。
 個人的にはこれは残念。マックグランは美味しかったと思います。

・ホットティーのティーバッグが2個になった。
 当時の僕はこう書いてます。「ティーバッグ1個を189円で売ってるわけです。いくら何でもこの仕打ちはないんじゃないでしょうか?!こんな企画じゃなきゃ絶対キレてます。」と。これが現在では2個になりました。倍です。倍でもややぼったくり感はぬぐえませんが3個付けられても困るので2個ってのは妥当な納得だと思います。

IMG_6374.jpg

 これまでの30日間で色々厳しい事も書きましたが、こうやったまとめてみると色々変わってるんだなーと思って感心しました。当時の僕が激しく指摘した部分はあらかた解消していると見て良いと思います。

やるじゃん、マクドナルドさん。

 これを、スーパーサイズ・ミーの影響でスーパーサイズが無くなったと主張するスパーロック監督並みの過剰な自意識で言うならば、

「ドナルドビスケットが無くなったのも、朝マックの価格が改定されたのも、サラダメニューが充実したのも、シャカシャカポテトがいつでも買えるようになったのも、そしてソーセージ&ホットケーキが裏メニューになったのも、ティーバッグが2個になったのも、僕の影響です!!」

なんつったりしてな。

 これからはゴミと脂質量の削減と、もうちょい深い味への追求をしていただけたらと思います。30日間、僕みたいなしょうもない奴にも商品を売ってくれてありがとうございました。これからも応援しています。
posted by マツモトケイジ at 21:53| Comment(5) | コラム。

今日で終わり。

 今日で30日間マクドナルド生活 Ver 2も終わりです。長かったようなあっという間だったような。更に言うと、6ヶ月分、合計180日間におよんだ30日間企画も今日で最後となりました。

もう二度と自分ではやりません。

 一貫して僕が書いてきたテーマが果たしてどの程度伝わったかはよくわかりません。結局みんなわかりやすい部分だけ流し読みしてなにも伝わってないかもしれない。でも、誰かの目に僕の文章が触れた、誰かの頭の中を一瞬でも通ったという事は可能性の一つであり、もしかしたら効果はゼロかも知れないけどマイナスでは無いと思っています。

 世界をちょっとだけ変えてやろうという、子供っぽくて大人げない動機が底にはありました。そして、多分ちょっとだけ変わったと思っています。現に、2年前のマック生活の時は数百人だったユニークアクセスが、現在は何十倍にもなりました。2年前は一人で淡々と食べていただけだけど、今では30人近い人に囲まれてハンバーガーを食べるまでになりました。

 世界はちょっとだけ変わりました。主に、僕の世界が変わりました。2年前とはなにもかも変わり、思いつきは本という形になりほんわかTVの取材も受け、イベントでは人が集まり、Webサイトのアクセス数も桁違いになったのです。

 僕の世界は変わった。あの頃見えなかった物が見えるし、言えなかった事が言える。出来なかった事が出来るし、伝えられなかった人にも伝えられる。聞こえなかった音、知らなかった味、気にもしなかった触感。

すべてが変わり、全てが廻っている。

 僕に新しい世界をくれた30日間企画に僕は相当の感謝を感じてるし、そのキッカケを与えてくれたスパーロック監督にも感謝しているし大好きです。文中では色々なじったけど、実は監督の憎めない笑顔が大好きなのだよ。

 そして、僕の書いたモノを読んでくれたたくさんの読者に、ありがとうございました。またこれからも色んな場所でちょっとずつ文章書いていくと思います。よろしくお願いします。

ちょっと早いけど総括って事でまとめてみました。明日からはまとめに入るから、その前にね。

それでは残り12時間になりました。最後までお付き合いよろしくお願いします。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑今日で終わりです。最後にちょっと順位上げさせて下さい。
posted by マツモトケイジ at 12:22| Comment(2) | コラム。

2006年10月29日

最後の献血に行ってきた。

 マック祭が4時過ぎくらいに終わって、急いで渋谷の献血ルームに移動。5時までに行かないと成分献血の受付終わっちゃう!!と思って急いだのにベッドが埋まってて成分献血出来ないでやんの。

だから400ml献血。

 いや、あの、今400mlも献血したら死んじゃいますよ・・・とか思ったけど水を飲めばとりあえずOKっぽくね?って思ったらなんとここんちの献血ルームの自販機に水がないでやんの。

マジ死んじゃう。

 でも名前を呼ばれたら仕方ないのでバガボンドで大量の血が流される様子を読みながら、10分ほどでしっかり400ml抜かれてきました。もうオレ、カサカサ。

 ヘロヘロしながら下に降りてクリスタルガイザーを一気に飲んで帰ってきました。たまに立ちくらみしたけど大丈夫だよね。って事で夕飯はタンパク質多そうなの食べました。

あと、トマト。赤いから。

つづく。
posted by マツモトケイジ at 21:46| Comment(0) | コラム。

2006年10月27日

まさかとは思うけど、確認よ。

 はぁい、お久しぶり、おげんこ?って昨日も書いたわね、ネカマケイジよ。

 今日はあれよ、ちょっと皆さんに確認しておきたい事があってわざわざ出張って来たって訳よ。あたしだってあれよ?好きでこうやって出てきてる訳じゃないのよ。だからみんな、あたしの話をよく聞いて貰えるかしら。

じゃ、単刀直入に言うわね。

みんな、

書籍版の30日間マクドナルド生活は当然持ってるのよね??

IMGP3323.jpg

 まさか買ってないって事はないわよね?30日間企画の原点であり、全ての始まりであるあの本を買ってないって事は無いわよね?!いくらWebで読めるからって、まさかそれだけの理由で買わないなんて事は無いわよね?

 文章もブラッシュアップして、紙になって読みやすくなってるあの素晴らしいマーベラスな一冊を買ってないなんて事、ありえないわよね?

 確かに写真は白黒で小さいけど、それだけの理由で買わないなんて訳、ないわよね?30日間企画の最高峰たる避難訓練生活が収録されているのに読んでないなんて事、ありえないわよね?

 あたしはこのマック生活2よりも避難訓練の方が面白いと思ってるんだけど、まさかまだ読んでないなんて事無いわよね??

 ああ、やっぱり、買ってくれてたわね。やぁねぇあたしも、みんなの事疑うだなんて。ちょっと疲れてるのかしらね。信じてたわ、わかるわぁ、信じてたのよ?ちょっと言ってみただけよ、バカねぇ。

 でも万が一、そう、はじめましての人もいらっしゃるでしょうからPRサイトのバナー貼っておくわね。購入は全国大手書店もしくはAmazonが手に入りやすいわ。よろしくお願いしますよ、社長。

macbook.gif

よろしくね。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑こっちもよろしくね。
posted by マツモトケイジ at 12:34| Comment(11) | コラム。

2006年10月26日

あと5日でおわりよ。

 あと5日間でこの企画も終了。30日間企画のシリーズは終わりよ。あ、今回はネカマケイジで書くわよ。普通の文体で書いたらあまりにトゲトゲしかったから書き直したわ。おほほほ。

 もうこのシリーズはやり尽くしたわね。システムとしては0歳生活で成熟して、避難訓練生活で完成したのよ。解るかしら。これ以上やるとしたら、何かを捨てる必要があるわね。人間性とか、社会的な生活とか。

 そこまでやるとなるともうそれはTVの世界ね。人権を無視し、面白ければなんでもいいというレベルに進む事になるわ。それはあたしの望むところじゃないの。過激な事をやって、それで注目と笑いを取って終わりじゃないのよ。目的やベクトルが全然違うわね。

 30日間企画には、表の判りやすいテーマの後ろに本当のテーマが隠れてるのよ。知ってるわよね?

 マック生活カップ麺生活は、一見体に悪そうな物を食べ続けても(1ヶ月なら)問題がない事を示し、都市伝説や怪しげな情報を安易に信じるのではなく考えて判断して欲しいというのが本当のテーマよ。表面的な現象に惑わされるな、情報を鵜呑みにしないで考えろ、という事ね。

今回のマック生活もベースは同じよ?
(もう一度やったのはクォリティ的に納得出来なかった為)

 0歳生活は馴染みのない離乳食の世界を紹介し、興味を持ってもらうのが目的だったわ。あたしなりの少子化対策というと大げさかしらね。避難訓練生活もベクトルは同じよ。災害について、非常食について、災害対策グッズについて知ってもらう事、考えてもらう事がテーマよ。これは解りやすいわね。

 単に制限された食べ物を食べ続けてそれだけで面白いでしょ?という企画は本意ではないの(※)。アムロわかって?だから、例えば「うどん生活」や「コンビニ生活」なんてのはありえないわね。そこに何かテーマがあるのかしら。何か思想があるのかしら。単に食べりゃいいってもんじゃないのよ。うどんを食べ続ける記事が読みたいならうどんログでも読めば良いと思うわ。面白いわよ。
※唯一カレー生活がそういう企画だけど、あれはあれで理由があるのよ。当初30日間企画は5個やる予定だったの(最初のマック生活後に決めた)。一つは簡単そうで誰でも理解出来る企画を入れようと思っててね。カレー生活はその条件に合ったのね。言うなれば、数合わせよ。

 もうね、あたしはこのシリーズでやりたい事は無いの。書きたい事も書いたし、やりたい事もやり尽くしたのよ。もう、この鉱脈は掘り尽くしちゃってなにも残ってないの。

枯れた鉱脈を掘り続けるほどあたしはバカじゃないわ。

それでも掘りたい人がいるなら勝手に掘ればいいと思う。

 でも、おそらく苦労に見合うリターンは無いでしょうね。多分あたしの十倍苦労して、それでやっとあたしと同じ程度のリターンになる、そういう鉱脈よ。そこまでやるなら何か新しい事を考えた方が有意義だわね。

 ということで、このシリーズはあと5日で終わりよ。冗談でも「次は〜やってください」とか「また30日間生活やって下さい」とか書いたらシカトするわよ。あたしはもう何十回も言われて正直ウンザリしてるの。

だからさよならよ。わかったわね。
posted by マツモトケイジ at 10:20| Comment(11) | コラム。

2006年10月25日

ベーグルの脂質とイメージと実態についての意見。

 ここんとこベーグルをよく食べてるわね。ベーグルは脂質が少ないから、デトックスとか言い出して怠惰に汗をかくべく岩盤浴に繰り出す丸の内OLも安心の食材よ。でも栄養素をよく見ると案外脂質が多いのよね。ちょっと3種類のベーグルのカロリーと脂質を書き出してみるわね。

サラダマリネベーグル 326kcal 脂質:12.4g
ハム&チーズベーグル 347kcal 脂質:14.4g
フライドエッグベーグル 437kcal 脂質:22.7g


 ベーグル自体は脂質をほとんど含んでいないはずなのに、なんで12g〜22gもあるのかしら。変ね。グーグル先生はベーグル自体の脂質は1g〜3gって教えてくれたわ。中には10gの脂質のベーグルもあったけど、ナッツが入ったベーグルなのでナッツの脂質ね。そもそもベーグルは「脂質がゼロに近くてタンパク質が多いヘルシーなパン」のはずね。

 とすると、マクドナルドのベーグルはちょっと変って事になるわね。まぁ、あのウレタンをベーグルって呼んで良いかどうかって言う事には異論もありそうだけど便宜上ベーグルって呼ぶわね。

 とりあえず14.4gの脂質を含むハム&チーズベーグルで考えてみるわね。チーズの脂質については前に計算して1.7gっていう結果が出たし、ハムに12gの脂質があるように見えないので、おおよそソースにあると推測出来るわね。もしベーグル自体の脂質を1g、ハムの脂質を2gと仮定して、約9gの脂質がソースに由来するとしたら、

本当にマクドナルドって会社は大バカね。
(※ちがってたらすみません。脂質たっぷりのベーグルかもしれないしね。それはそれでダメか。)

 せっかく脂質が少ないベーグルを使ってるのにソースでそれを台無しにしてるとしたら、なに考えてベーグルを朝マックに入れてるの?って事よね。ベーグルはヘルシーってイメージだけでベーグルを使ってるのかしらね。でも実態はポテトS(12.2g)よりも脂質が多いのよ。

 ハッシュポテトと合わせて、なんで朝から22.1gの脂質を摂らなきゃならないのよ。丁度ポテトMと同じ脂質量じゃないのよ。どうしたってあんた達は22.1g(約200kcal)の油を食わせたいのよね。なんなのよその情熱は。

 ったく、イメージだけヘルシーでもダメなのよ。イメージだけで食いつくほど消費者はバカじゃないのよ。もう時代は変わったの。消費者はいちいち栄養素の表を見るのよ。見て、考えて選ぶのよ。

 ベーグルにしろサラダマックにしろ、イメージに実態が付いてきて無いじゃないのよ。なんでビタミンCと食物繊維でマックフライポテトに勝てないサラダディッシュに500円も払うのよ(※)。払うわけないじゃない。勝ってるのはビタミンAくらいのもんよ。それだって野菜生活100を飲めば十分よ。

だからダメなのよ。

だから「しょせんジャンク」って言われ続けるのよ。

 知ってるわよ、脂質を多くしなきゃ客が美味いって言わないんでしょう?それでも、脂質を減らしても美味いって言わせるのが食べ物のプロの使命じゃないかしらね。あたしはそう思うわ。

 ベーグルメニューに含まれる脂質、マックフライポテトの他社から飛び抜けた脂質量、サラダマックの乏しい栄養、この辺にマクドナルドが抱える問題の本質があると思うわ。2000年以降まったく振るわない純利益も納得よね。

以上、うっかりおねぇ言葉で書いてしまったのでなんの説得力もない駄文でした。ではまた。

※サラダマックは客単価を上げるっていう目的で投入された商品だろうから栄養素とか健康志向とか、本当はどうでも良いんでしょうけどね。
posted by マツモトケイジ at 11:13| Comment(5) | コラム。

2006年10月24日

マックフライポテトの栄養素。

 今日はマックフライポテトの栄養素について考えてみます。ネカマ文体が染みついちゃって戻すのが大変。ではまず一覧から。

マックフライポテト M
kcal 重量g タンパク質g 脂質g 炭水化物g Na (mg) K (mg) Ca(mg) P (mg)
420 135 5.7 22.1 49.4 174 904 24 182

Fe (mg) ビタミンA(μg) ビタミンB1(mg) ビタミンB2(mg) ナイアシン(mg) ビタミンC(mg) コレステロール(mg) 食物繊維(g) 食塩(g)
1.2 0 0.23 0.04 6 16 16 5 0.4


 カロリーや脂質についてはこれまで書いたとおり結構な数字です。420kcalってのはやっぱり怖い数字ですねー。脂質22gも、他のファストフードチェーンのポテトよりも頭3つくらい飛び出しています。

 意外に多いのが食物繊維で、実は490円するサラダディッシュよりも多いのです。っていうか、2.5倍です。おかげで毎朝ウンコもりもりってのは前にも書きました。

 更に注目するなら、ビタミンCも実はサラダディッシュを超えています。サラダディッシュクリスプチキンのビタミンCは15mgですが、ポテトMは16mgです。

 実はレギュラーメニューで一番ビタミンCが多いのはポテトLで、20mg含まれています。ポテトLを食べるとレモン1個分のビタミンCを摂取出来る計算です。

 ただ、成人が1日に必要なビタミンCの量は100mgと言われていますからポテトやサラダの量では全然足りません(500mgとの記載もあり)。足らないと壊血病をまねきます。壊血病は出血性の障害が各臓器や血管で起こる恐ろしい病気です。

 たまにファストフードやカップ麺だけを食べ続けて倒れたとかいう話を聞きますが、実は壊血病だったというケースもあったのかも知れませんね(※)。壊血病は3ヶ月とか1年とか、長期にわたる高度なビタミンC不足が原因らしいので1ヶ月間偏った食事をしたからって問題無いとは思いますが、長期に渡れば入院という事にもなりかねません。

※カップ麺はビタミンやミネラルが強化された製品もあります。その点ではファストフードの方が栄養的に劣ってるかもしれません。ビタミンCやカルシウムを強化したメニューとか投入したらどうでしょうか。>各ファストフードチェーン様

 マクドナルドの食品でビタミンCが多いのはポテトの他にミニッツメイドオレンジジュースがあります。Lサイズで67mg含まれています。こいつの欠点は205kcalという高カロリーで、実はコカ・コーラやQooなどを超えてドリンク類で最強のカロリーを誇る点です。上手くいかないもんですね。

 ビタミンCからポテトの話に戻します。他に多いのはカリウム。カリウムも人体に必要なミネラルで、1日に1〜2g必要と言われています。ポテトMで0.9gですから1日2個のポテトを食べればそれで足りる計算です。頼もしいですね。

 コレステロールは16mgとなかなか低め。むしろソーセージエッグマフィン(252mg)やエッグマックマフィン(231mg)などの方が高コレステロールです。

 これで脂質が低かったら、ビタミンC、食物繊維、カリウムの点でなかなか評価出来るメニューだと思うんですが、どうしたってこの高脂質は無視出来ません。結局健康に良いとは言い難いと思いますがどうでしょうか。

今回はこんなところで。
posted by マツモトケイジ at 13:05| Comment(3) | コラム。

2006年10月22日

献血2回目の結果。

IMG_6947.jpg

 先週行ってきた献血の結果が返ってきました。表の左が先週ので、右が最初の献血の結果です。数値はまだすべて正常値の範囲内ですが、コレステロールが少し増えました。

 コレステロールは110から250までが正常値なのでまだ問題ありませんが上がり気味。最後の献血でこの数値がどう変わるか楽しみです。

 また、酒を飲んでない影響かγ-GTPは下がりました。あとは大体変わりなしですね。

ではまた、最後に献血します。
posted by マツモトケイジ at 01:02| Comment(0) | コラム。

2006年10月20日

20日目のまとめ。体調とグラフを見ながらの感想。

 今日で20日間が終わりました。2/3終了です。体調の変化は特になし。毎日欠かさずウンコが出て快適です。ポテトがこんなに便通に良いだなんて。色も毎日同じ黄土色。写真にとって見せてあげたいよ。

 スパーロックさんが悩んでいたチンコ立たない病は全然ありません。毎朝、神様も怒りかねない勢いでバベルです。スパーロックさんがインポになったのはマックを食べ過ぎたからじゃなくて、大借金に大借金を重ねて、最後の賭で必死になってスーパーサイズ・ミーを撮影してたストレスによるんじゃないかと思いますがどうでしょう。

 僕はなんもリスクを負わずにこれ書いてるのでストレスは強くありません。せいぜい、文章を毎日大量に書くのがしんどいのと、酒が飲めない事がストレスなくらい(それだって普通にみたら相当なストレスかもしれんが)。あと10日間くらいならいけます。あと30日間やれっていわれたらお断りだけど。

 自覚出来る限り、僕は変わらずに元気です。ポテトは相変わらず食傷ですが、食べようと思えば食べられます。こういう事を書くと体の内部では云々とか言い出す人がいますが、そんなのあなただってそうでしょう?実は癌かもしれませんよ?すぐ検査した方がいいですよ?ってなもんです。

では、グラフを見ていきましょう。

061020_image001.gif

 体重は緩やかに減少傾向。体脂肪率はすっかり23%〜24%くらいで落ち着きました。最初の1週間で出ていた27%ってのは体脂肪計がウソをついてたって事ですかね。体重は変わってないのに3%も変わるわけがない。まぁ、正直に言ってくれたので許す事にします。この勢いで、実は僕の体脂肪率は12%だって正直に言ってくれたら一生大事に使ってやろうと思います。なぁ、正直になれよ。

 体重とカロリーの関係は、ホントにピッタリ一致しています。素晴らしいね。最初の10日間はメニュー消化の為に無理に食べてたので割と高めで、平均すると1日約2700kcalを食べていました。それで体重が増えてない(※)という事は、僕は1日2700kcal程度を使っているという事かもしれません。10日間くらいじゃなんとも言えないけど。
(※1日目76.5kg、9日目76.4kg、10日目77.1kgは誤差の範囲内)

061020_image002.gif

 11日目から今日までの平均は約2400kcalとなっています。セットはセットでも、食べたい量しか食べてなかったので(それでも自分としては多かったが)こんなもんになりました。そのせいか体重も減り始めました。マックで毎食セットを食べても体重って減るんですね。

 減った分を1.0kg(76.5kg-75.5kg)として計算すると、その脂肪分のカロリーは約7000kcalになります(100gで700kcalの計算)。つまり1日あと700kcal食べても良かったという計算です。となると、1日3000kcalまで食べても体重は増えないという事になります。

マックで1日3000kcalを食べ続けるのは無理なので遠慮しておきますが。


 摂取カロリーの山と谷を平均したのが下のグラフです。見事な一致。美しいですね。

061020_image003.gif

 10日目までとそれ以降で摂取カロリーのテンションが変わり、それとともに体重が下降しているのが面白いですね。

 メニュー消化とLサイズノルマが大分進んだので無理に食べるのを少なくした事、食傷気味で重いメニューを避けがちになっている事などが影響していると思われます。いずれにせよ、摂取カロリーはそのまま体重に影響を与えます。

 もし体重を落としたいなら毎食のカロリーと体重の変化を記録し、出来ればグラフにして自分がどのくらい食べると体重は増えるのか、どの程度に抑えると体重が減るのかを把握する事が大事です。

 僕の場合はどうやらボーダーは2700kcal程度。2500kcalまで抑えると体重は減少に転じるようです(ホメオスタシスの働きにもよるが)。

残り10日間でこのグラフがどう動くか、最終日以降のまとめに注目して下さい。それではまた10日後。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑ではまた。
posted by マツモトケイジ at 21:00| Comment(7) | コラム。

SMセット、作りませんか。

 ポテトとドリンクがSサイズのセットがあっても良いんじゃないだろうか。だって、ポテトMは多すぎるしドリンクだってもっと少なくていい。ホットコーヒーのMサイズとか明らかに多すぎる。

 大体のセットは、単品を合計した金額の15%引きになっている。単品のバーガー+300円という価格設定だ(ノイズと思われるものは予め排除しています)。単純に単品バーガー+ポテトM+ドリンクMの値段から約15%を引いた価格がセットの値段になっているのだ。

 例えばグリルチキンサンド+ポテトM+ドリンクMの値段を単純に足すと260円+220円+180円で660円になる。セットは560円なので100円安い。この差を計算すると15%引きになる。

 次にSサイズのポテトとドリンクで考えてみる。グリルチキンサンド+ポテトS+ドリンクSの値段を単純に足すと260円+170円+100円で530円になる。ここから15%引いて、450円のSセットはどうだろう。クーポン利用で400円なら普段の生活でもたまに食べたいと思う。マックで560円のMセットなんて普段なら食べないね。

どうですかね、単品バーガー+190円のSセット。

コピーはそうだな、

「あなたはS?お前は、M?」

なんて(3秒)。

よろしくお願いします、マクドナルドさん。採算取れるかわかんないけど。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑さぁ、何位に落ちたかな。
posted by マツモトケイジ at 12:20| Comment(3) | コラム。

2006年10月19日

マックでバイトをすると開いちゃうらしい。

 マクドナルドの店内で食べると、トレイに紙が敷かれます。この紙、何パターンかあるんですが今日は「マックでバイトしませんか?」っていう内容でした。いくら「クルー」とか言ってもバイトだろバイト、とか思ったりしたんですが、写真とセリフがまた面白い。

IMGP5615.jpg
凹んだときは、バイト。

IMGP5616.jpg
バイト中はあねご肌。

IMGP5617.jpg
彼氏には本当の笑顔を見せない(スマイルは0円なのに)。

IMGP5618.jpg
普段は目を見てしゃべれない。

自 己 啓 発 セ ミ ナ ー か 。

 話すときに相手の目が見られなくて、凹んでて、学校では頼られないキャラで内向的で社会性が無くて笑顔が作れない人はマクドナルドのクルーになったら良いと思います。

がんばれ!!<わざと書いてます

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑僕にもガンバレって!
posted by マツモトケイジ at 11:23| Comment(8) | コラム。

2006年10月18日

マック味の原則。

 マクドナルドの食べ物を食べ続けていて分かるのは、その味がいかに単純かという事だ。基本的に「塩味」、「甘味」、「酸味」の3つの味で構成されている。「辛味」と「苦味」はほとんど存在しない。一部メニューにマスタードという形でわずかにある程度だ。

 辛味と苦味は子供が嫌いな味であり、他の味は子供が好きな味である。子供は苦い物と辛い物を嫌う。なぜかというと、この二つの味は本来、人間に危険を知らせる味だからだ。その味を極力使わずに好きな味だけを使って構成されたマクドナルドのメニューは、実に子供向けに作られているといえる。

 3つの味しか使っていないため、マクドナルドの食べ物の味は非常に単純に出来ている。深みやコク、うま味(化調の味はするが)などはほとんど存在しない。大人が求める深い味では無いのだ。

ああ、しょっぱい、ああ、甘い、ああ、酸っぱい。それだけだ。味に感動がない。

 単純な味だから、子供の蓄積も経験もない舌でも理解出来る。だから子供はマクドナルドを好むのだろう。子供にほやの複雑な味は理解出来ない。ウニの何が美味いのかも難しい。ハンバーガーの単純な味ならすぐに「美味しい」と理解出来るだろう(ピクルスの味は少し難しいかもしれないが)。

 脳と舌の処理能力を超えてしまう味は脳が受け付けない。食べ物と認識出来ないのだ。思うに、好き嫌いをする人は嫌いな物を食べ物と認識出来ないでいる。脳が「とりあえず異物だから吐き出しておけ」と命じるのだろう。

 マクドナルドの食品がただちに毒だとは思わない。食品添加物や化学調味料は気にならない。そんなものはファミリーレストランに行ったってドバドバ入っている。スーパーや弁当屋の総菜、コンビニ弁当だってそうだ。

 僕が気になるのは、こんな単純な味の物を食べ続けて育つ子供の味覚だ。複雑な味を知らずに育った舌と味覚を処理する脳が心配だ。複雑な味の物を食べ物と認識し、美味しく食べられるようになるのかが心配だ。

 日本の食文化は独自に複雑に進化し、世界からも注目されている。その食文化の中において、こんな単純なもので味覚を鈍らせてしまう事、それが心配なのだ。朝からハッピーセット目当てでまんまと誘い込まれている子供を見るにつけ、大きなお世話ながらに心配になってしまう。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑面白いと思ったらどうぞ
posted by マツモトケイジ at 12:56| Comment(5) | コラム。

2006年10月17日

自己紹介です。はじめまして。

 うぉー!!またか!!またグルメブログか!!地雷だらけだぜフハハハハ────!!まさに戦場!!

 こんにちは、ケイジです。フルネームで言うとマツモトケイジです。今回は、今更ですが自己紹介でもしておこうと思います。思えば、keijiwebを知らない人も大勢いるでしょう。

 30歳独身、コンピューターで動く色んな仕組みを作ったりする仕事してます。生まれは千葉県南房総、天津小湊。太平洋を産湯に使い、姓はマツモト、名はケイジ、keijiwebの管理人、キチガイのケイジといえばあっしの事でございます。

P6171701.jpg

さて。

 メインサイトはkeijiwebという、便利なフリーウェアを公開しながら毎日適当な駄文を載せてるサイトです。keijiwebの下には「企画モノ」というコーナーがありまして、そこでも色々思いついた事を片っ端から書いてます。

例えば、

「ほっとけなイカら、僕もホワイトバンド。」<ホワイトバンドの本質をえぐる
「女体盛りと折り合いをつける2006。」<女体盛りと向き合う
「目玉が余ったので可愛くしてみた。」<命のパーツをもてあそぶ
「燃え上がれ僕の青春!!」<グロ注意
「写真を美味しくする方法。」<かなり実用的(唯一)

あたりが人気みたいです。さぁ、このブログがどんだけのバカ野郎によって書いてるかわかってきたかと思います。

 また、今回の30日間マクドナルド生活 ver2意外にもこういう30日間自分を縛る企画を5個、つまり150日分やってました。

30日間マクドナルド生活
30日間カレー生活
30日間カップ麺生活
30日間0歳生活
30日間避難訓練生活

 以上5つで、30日間避難訓練生活だけは本のための書き下ろし企画なのでネットでは読めません。個人的には、やっぱり新しくやった企画の順で面白いと思うし好きです。

 このうち、3つの企画が本という形でまとまって全国大手書店を中心に絶賛発売中です。

「30日間マクドナルド生活 自分の体で実験してみました」

 最初のマック生活、30日間カップ麺生活、30日間避難訓練生活の3本。合計90日分の記録です。1冊で3つも企画が読めて1260円は大変お値打ちとなっていますので、是非書店かAmazonでお買い求め下さい。マックとカップ麺はWebでも読もうと思えば読めますが、避難訓練生活は書き下ろしなので本にしか載っていません。

 避難訓練生活は、今までのどの企画よりもつらかったです。本当につらかった。唯一、本気で体調を崩した企画です。頑張って命削って書きました。よろしくお願いします。避難訓練生活比べたら、マック生活やカップ麺生活は全然楽勝です。

 「30日間避難訓練生活 補完ブログ」と一緒に読むと裏事情なんかも知れて楽しいと思いますので是非、あわせてお楽しみ下さい。<最近更新してないけど


 あと、デイリーポータルZというサイトでも月2回、隔週水曜日16時に記事を書かせてもらっています。4月から書いた記事を列挙するとこんな感じ。13本書きました。

「七輪の七輪グランプリ」
「僕なりの四次元ポケット」
「キッチン焼き肉の悦楽」
「レジで出そう、スリーセブン777」
「252円の一眼レンズ」
「ザ・トンネル水族館」
「腐るか否か、手作りナンプラー」
「雨の日、猫はなにをしているか」
「船の尻は、セクシーだ」
「富士山の山頂でご飯は炊けるのか?」
「食べた分だけ歩く旅」
「ここはどこ、私は何歳?」
「甘い食卓」

 こうやって色々書いた物を並べてみると、わりと沢山文章書いてるんだなーとか思って自分でもビックリしました。これからも頑張って面白い事を書いていけたらいいなと思っています。これからもよろしくお願いします。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑という訳でよろしくね(義務)。
posted by マツモトケイジ at 11:13| Comment(8) | コラム。

2006年10月16日

ファストフードチェーン対抗、脂質合戦!!

 生活・文化部門のランキングだと僕の周りはみんな猫ブログです。うぉー!!ただ猫の写真と文章載せてるだけのブログにゃ負けねーにゃー!!<もうなんか負けてる

では、今日のコラムです。

IMGP5400.jpg

 以前、マクドナルドメニューの脂質について色々書きましたが、今回は他のファストフードチェーンのメニューについても脂質に注目して書いてみようと思います。では、まずは各チェーンのメニューから脂質が多い物をピックアップしてみましょう。

■マクドナルド
てりやきマックバーガー 538kcal 38g
ソーセージエッグマフィン 423kcal 29g
マックフライポテトL 529kcal 27.9g
ビッグマック 508kcal 25.8g

■ロッテリア(PDF)
エビバーガー 510kcal 32.2g
リブサンドポーク 447kcal 28.3g
チーズストレートバーガー 389kcal 23.3g
フレンチフライポテトL 394kcal 18.5g

■モスバーガー(PDF)
フィッシュバーガー 445kcal 25.8g
テリヤキバーガー 440kcal 25.3g
スパイシーモスチーズバーガー 440kcal 24.2g
フレンチフライポテトL 320kcal 13.7g

■ケンタッキーフライドチキン
フィッシュフィレサンド 553kcal 34.7g
オリジナルツイスター 572kcal 32.1g
メイプルデニッシュ 415kcal 28.8g
フライドポテトL 371kcal 14.4g

オリジナルチキン 238kcal 14.7g

 ファーストキッチンはカロリーの表はあったんですが、脂質などの成分表はありませんでした。

 見比べてみると、マクドナルドのポテトがやはり最強に脂かなぁという印象です。約28gの脂質は、他のチェーンと比べてぶっちぎりの多さです。そもそもポテトの量に違いがありますが、Lサイズのポテトとして提供する脂の量だけに注目すると、やはりマックは頭一つ抜きに出ています。流石ナンバーワン。
(※ロッテリア18.5g、モス13.7g、ケンタ14.4g)

 他のメニューを見比べても、てりやきマックバーガーの38gはトップ。他のチェーンではケンタッキーのフィレオフィッシュサンド34.7gが最も多くなっています。どっちもマヨネーズをたっぷり使っているのでそれが原因でしょう。モスバーガーのトップもフィッシュバーガー25.8gで、タルタルソースは侮れない事がわかります。

 また、脂質量ベスト4までの合計を出してみました。

マクドナルド 120.7g
ロッテリア 102.3g
モスバーガー 89g
ケンタッキー 110g

 単純に比較して、マクドナルドのメニューはやはり高脂質の物が多く、そのレベルも高い事がわかります。ケンタッキーを軽く越えているのも驚きです。モスはやはりヘルシーっぽい路線の結果か、89gと4社の中では最も脂質が少ないという結果になりました。

やはりマクドナルドは、凄い!!

今回は以上です。

■まとめ。
・マクドナルドのポテトはファストフードチェーンの中でも脂質が多い。
・フィッシュバーガーやテリヤキバーガーはマヨネーズのせいで脂質が多い。
・フライドチキンは意外に脂質が少ない。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑がんばって書きました。よろしくにゃ!!<負けてる
posted by マツモトケイジ at 13:49| Comment(3) | コラム。