■ トップページへ

2006年10月16日

ファストフードチェーン対抗、脂質合戦!!

 生活・文化部門のランキングだと僕の周りはみんな猫ブログです。うぉー!!ただ猫の写真と文章載せてるだけのブログにゃ負けねーにゃー!!<もうなんか負けてる

では、今日のコラムです。

IMGP5400.jpg

 以前、マクドナルドメニューの脂質について色々書きましたが、今回は他のファストフードチェーンのメニューについても脂質に注目して書いてみようと思います。では、まずは各チェーンのメニューから脂質が多い物をピックアップしてみましょう。

■マクドナルド
てりやきマックバーガー 538kcal 38g
ソーセージエッグマフィン 423kcal 29g
マックフライポテトL 529kcal 27.9g
ビッグマック 508kcal 25.8g

■ロッテリア(PDF)
エビバーガー 510kcal 32.2g
リブサンドポーク 447kcal 28.3g
チーズストレートバーガー 389kcal 23.3g
フレンチフライポテトL 394kcal 18.5g

■モスバーガー(PDF)
フィッシュバーガー 445kcal 25.8g
テリヤキバーガー 440kcal 25.3g
スパイシーモスチーズバーガー 440kcal 24.2g
フレンチフライポテトL 320kcal 13.7g

■ケンタッキーフライドチキン
フィッシュフィレサンド 553kcal 34.7g
オリジナルツイスター 572kcal 32.1g
メイプルデニッシュ 415kcal 28.8g
フライドポテトL 371kcal 14.4g

オリジナルチキン 238kcal 14.7g

 ファーストキッチンはカロリーの表はあったんですが、脂質などの成分表はありませんでした。

 見比べてみると、マクドナルドのポテトがやはり最強に脂かなぁという印象です。約28gの脂質は、他のチェーンと比べてぶっちぎりの多さです。そもそもポテトの量に違いがありますが、Lサイズのポテトとして提供する脂の量だけに注目すると、やはりマックは頭一つ抜きに出ています。流石ナンバーワン。
(※ロッテリア18.5g、モス13.7g、ケンタ14.4g)

 他のメニューを見比べても、てりやきマックバーガーの38gはトップ。他のチェーンではケンタッキーのフィレオフィッシュサンド34.7gが最も多くなっています。どっちもマヨネーズをたっぷり使っているのでそれが原因でしょう。モスバーガーのトップもフィッシュバーガー25.8gで、タルタルソースは侮れない事がわかります。

 また、脂質量ベスト4までの合計を出してみました。

マクドナルド 120.7g
ロッテリア 102.3g
モスバーガー 89g
ケンタッキー 110g

 単純に比較して、マクドナルドのメニューはやはり高脂質の物が多く、そのレベルも高い事がわかります。ケンタッキーを軽く越えているのも驚きです。モスはやはりヘルシーっぽい路線の結果か、89gと4社の中では最も脂質が少ないという結果になりました。

やはりマクドナルドは、凄い!!

今回は以上です。

■まとめ。
・マクドナルドのポテトはファストフードチェーンの中でも脂質が多い。
・フィッシュバーガーやテリヤキバーガーはマヨネーズのせいで脂質が多い。
・フライドチキンは意外に脂質が少ない。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑がんばって書きました。よろしくにゃ!!<負けてる
posted by マツモトケイジ at 13:49| Comment(3) | コラム。
この記事へのコメント
はじめまして。

ケンタッキーのところに出ている「フィレオフィッシュ」はマクドナルドさんの商品名なので、訂正してください。
よろしくお願いいたします。

あと少し、がんばってくださいね。
Posted by shain at 2006年10月16日 22:15
モスバーガーのフィッシュバーガーは、
タルタルソースじゃありませんよー。
マヨネーズです。(バイト経験者より)
マヨネーズだけだけどおいしいくないですか?

ケイジさんの笑顔を楽しみにしています〜。
Posted by ケイジさんの顔が好きです! at 2006年10月17日 00:38
両方直しました。
くわしいですね、みんな。
Posted by マツモトケイジ at 2006年10月17日 23:50