■ トップページへ

2006年10月11日

ポテトの脂質と食物繊維、その事実と考察。

今日はポテトについて。

まずはマックフライポテト各サイズの栄養成分からご覧いただこう。

■Sサイズ←詳しくはクリック
重量:74g エネルギー:230kcal 脂質:12.1g 炭水化物:27.1g

■Mサイズ
重量:135g エネルギー:420kcal 脂質:22.1g 炭水化物:49.4g

■Lサイズ
重量:170g エネルギー:529kcal 脂質:27.9g 炭水化物:62.2g

 やはりカロリーが驚くべき値です。特にMとLは、食べるのをためらってしまうカロリーですね。SサイズはMサイズの半分程度なので、食べるならSサイズが良いかもしれません。ちょっと物足りないくらいが適量なんですよ。

 しかし、Sサイズのポテトが170円というのは少々あこぎです。量としては半分程度な訳ですから(約54%)、価格ももう少し抑えて欲しいと思います。Sが170円でMが220円だと、ちょっと損のような気がしてMにしてしまいそうです。+50円で倍だもん。

やっぱりマクドナルドは僕らを太らせよう、太らせようと狙っているように思えます。

 Sサイズのポテトは120円辺りが適正価格だと思いますがどうでしょうか。というか、マックフライポテトの原価なんて10円とか20円とかでしょうから、Sを50円、Mを100円にしたらもっとみんなポテトを食べてブクブク太ると思いますから是非よろしくお願いします。>マクドナルドさん

 栄養面から考えてみると、例えばLサイズのポテトに含まれる脂質の量が27.9gです。1g/9kcalで計算すると、脂質のカロリーが251.9kcalになります。つまり、ポテトのエネルギーは47%が脂質による物だと分かります。おお、脂ギトギト!!

 ミネラルは、カリウムが他のメニューよりも多く含まれています。じゃがいもにはカリウムがそもそも多いんです。カリウムは体内のナトリウム(つまり塩分)を排出させる働きがあるそうなので、マックフライポテトには多少多くの塩を掛けても大丈夫でしょう。オーダーの時には「塩、超山盛り」って頼むと良いと思います。<冗談です

 コレステロールは意外に低く、Lサイズでも20mg。コレステロールが多い食品は玉子なので、エッグマックマフィンやフライドエッグベーグルがぶっちぎりです。また、食物繊維はLサイズで7g、Mサイズで5g含まれているそうです。

僕のウンコが毎日もりもりなのはポテトのおかげだったみたいです。

 食物繊維は他のメニューと比べても多く、例えば大きくて高いサラダで定評があるサラダディッシュクリプスチキンなんかは、あんなに野菜山盛りで2gしか含まれていません。
(※ちなみに僕が大好きなガーデンサラダは1gでした。ガックシ)

 以上の事から、ポテトの脂は確かに多いけど悪い事ばっかりじゃないという事が分かりました。脂とサイズに気をつけて、常識の範囲内ので食べるならそれほど悪くないのかも、見直しちゃったよポテトくん、これからもしっかりやりたまえよ、ガハハハという気分なのでした。

ランキングに登録してみました。お願いします。
↑ポテトを見直した人はクリックだ。
posted by マツモトケイジ at 14:07| Comment(11) | コラム。
この記事へのコメント
ポテトを見直したんでクリックしました。
いや、毎日クリックしてますよ、仕事場と家で。

ポテト偉大! 繊維って意外と摂りづらいのに。
逆に高い割りにサラダにはガッカリです。
うまいからいいけど。

にしても、ジャンルお引っ越ししたら強敵が待ちかまえてましたね。
Posted by ちゅ〜 at 2006年10月11日 15:04
親愛なるケイジさま

のこり90%のキャツラにランキングボタンを
押させるには・・・・。

総合ランキング50位内に入ったら。
ホニャララするからと宣言して下さい。
例えば、ポテトはすべてLサイズにするとか、
    ポテトはすべてLサイズにするとか、
    ポテトはすべてLサイズにするとか、
どうでしょうか。
30日間マクドナルド生活の趣旨と無関係です
けど。ここでさらに、ケイジバディにアメとムチ
を与えてみては。

胃腸、お大事に^^
ほな♪
Posted by 海亀 at 2006年10月11日 15:43
ちゅ〜さん
ポテト、油さえ無ければ意外に良い奴だったみたいです。
生活文化部門はみんな強いですよ。学習科学部門は大したこと無いんですよ(だから選んだんだけど)。

海亀さん
普通に嫌です。
ランキングにはそこまでこだわってないです。すみません。
Posted by マツモトケイジ at 2006年10月11日 17:57
最近の研究では。
塩分が身体に良くないというのは、実はナトカリより塩素イオンの方だとか?
だから、やはり塩分は控えるにこした事はありません。

塩素ってば強酸ですし、体外に排出されにくいし、化合物は皆ほとんどが猛毒ですし…
「抗酸化○○で老化防止♪」
とか浮かれているOLサンは、塩素にも気をつけるべきですよ。

ちなみに私は塩や調味料だけでなく、水道水の塩素も除去、ラップやプラスティック製品ですら塩素添加モノは避けている程徹底しているOLサンでございます。
(こういう話は、女同士では全く理解してもらえないので、ケイジさんに話してみる…)
Posted by アカバネーゼ at 2006年10月11日 19:47
マッククーポン使うとポテトはsより安い¥120デスヨ♪(携帯クーポンなら使い放題)
どっちかって言ったらMなんですよんねw
「ええいっ!マックのポテトは化け物か!」
(マックよ!!私は帰ってきた!に因んで)
Posted by kei at 2006年10月11日 21:14
アカバネーゼさん
その研究はしりませんが、そうなんですか。
胃の中では塩酸が食べ物を溶かしてますし、塩素だのナトリウムだのと言っても体内ではなんらかの化合物になってるわけで、そんなに問題ないんじゃないかと思ったりしてます。塩化ナトリウムについては、カップ麺生活で1日20g摂っていた経験上、量を摂っても大した問題にはならないんじゃないかってのが実感です。厚労省が言う1日10gってのを下回ってれば少なくとも平気でしょう。

塩化ナトリウムは汗や尿でバンバン排出されるので、塩素(という元素は)は比較的体外に出やすい気もします。最近流行のデトックスは、要は運動して汗かけばいいんじゃないかと思うんですがどうなんでしょうか。運動したくないから岩盤浴とかするんでしょうけど。

塩素の害を訴えてるのは大体浄水器メーカーだったりして、売るために煽ってる感もあっていまいち眉唾です。いや、浄水器で塩素を除去した水は僕も飲んでるし美味いと思いますが(というか首都圏の水は不味くて飲めませんな)。

keiさん
マジスカ!でもセットルールのためにポテトを単品で買う事はないのでありました。みんなはおとくなクーポンを使ったら良いと思います。

わりとガトーネタ分かる人多いですね。流石ガトー。
Posted by マツモトケイジ at 2006年10月11日 22:28
お返事ありがとうございます〜!
流石はケイジさん、身をもって体験しているだけに、説得力のある内容で嬉しいです。

でも、腎臓が排出できる塩素は、他の物質に比べてきわめて低いのだとか。
つまり「入り易く出にくい」という事ですね。
体内の緩衝能力があるので、ある程度は大丈夫なのでしょうけれど、逆にそれを超えた時が怖いですよね。

汗をかけば良い、は、確かにそうですね。
私もしばしば自分の身体を実験台にしておりますが、汗をかけるようになって、腎臓の負担がとても軽くなったのが分かります。

岩盤浴など、運動せずに頭も使わずに、楽して綺麗になろうという根性が既に甘いな〜、とも。w
あと浄水器メーカーは、その浄水器から溶け出す、別の金属やら化学物質やらの存在の話も、ちゃんと説明して欲しいものだと思います。

もともと自分が接客業だった事もあり、向こうから売りつけてくる物はとりあえず話半分に聞く傾向があったのですが。
ケイジさんのおかげで、
「何でも疑って、冷静に考えてみる」
のは正しいと思えるようになりました。
本当にありがとうございます。
Posted by アカバネーゼ at 2006年10月11日 23:30
>勉強しないという事は、他人の言った事をその>まま受け入れるしか無い愚衆化への道です。
うわ〜、なんだかマック生活ブログと思えない、
正統なご意見です(゚∇゚;)
いろんな意味で、
もうkeiziさんから目が離せません☆

Posted by ルビカンテ at 2006年10月12日 15:26
塩素の害、ソースをいくら調べても怪しい物しか見つけられませんでしたw。
まぁ、マスタードガスは塩素ですし塩素は毒物ではあるんでしょうが、塩素を水道水に入れないで細菌やウィルスたっぷりの水を飲むのよりはマシかなぁってのは感想です。

色々読んで、結局飲み水としては塩素は摂ってないので気にしないでいいなーと思いました。一つ気になったのは、シャワーや風呂の塩素。あれは空気中に塩素が出てくるので呼吸器に悪影響がありそうです。呼吸器の粘膜は荒れるでしょう。高濃度で長時間吸ってたら(普通にシャワーや風呂程度なら、出た後すぐ回復すると思いますが)。

ただ、呼吸で取り込んだ塩素ってそんなに体内に残留するかなぁとも思います。肺で取り込まれるのは酸素だけだし、粘膜に多少くっついた程度の塩素がどれほどのもんかなぁと。

アカバネーゼさんに比べて僕は塩素の勉強が足りないので観念的な話になって申し訳ないですが、こんな感想です。

で、色々読んだ中で一番怪しかったのが↓ですのでみんなで読んで笑いましょう。
http://www.hnk.jp/from_ml/pretty/enso.htm

>「一番風呂が大好き」と言う方は二番風呂以降に入る人の為に一生懸命に「濾過」してあげてるようなもんです。

塩素は沸点が低いので風呂の場合はどんどん空気中に出て行くと思うんですがどうでしょう。実際、お湯を入れたばかりの風呂は塩素臭くなってます。換気すれば問題ないでしょう。

>で、吸収された「塩素」は何処へ行くかと言いますと「肝臓」で処理(濾過)して行きます。これは殆ど体外へ排出されないので「激毒物」を貯留して行く事になります。その結果、近年において女性の「人工透析」患者が爆発的に増えている大きな「原因のひとつ」として注目されています。

どっからこんな情報を・・・。ソースが分かりません、ソースが。呼吸で塩素を体内に取り込めるんでしょうか。

>「トリハロメタン」はある場所で簡単に見られます。電機ポットの縁にこびり付いているあの「白い奴」です。

白いアレの正体はカルシウムやマグネシウムですが、それをトリハロメタンと言ってるのが凄いですね。こういう自信はどっから出てくるんでしょうか。もしアレが全部トリハロメタンだとしたらエライ話です。

全体的に凄いのでみんなも読んだら良いと思います。この人の目的がなにかはわかりませんが、こうやって人の不安を煽る人ってのは往々にしてなにか腹黒い目的を持っているものです。

勉強ってのは、そういう不安を自ら取り除く為にするものです。疑いを持ち、それが正しいのか間違っているのかを確認するためにするんです。

勉強しないという事は、他人の言った事をそのまま受け入れるしか無い衆愚化への道です。また、情報は複数のソースで確認することも大事です(それでも100%とは言えないけど)。
Posted by マツモトケイジ at 2006年10月12日 16:21
たびたび出没してすみません。
早速にありがとうございます。

う〜ん、読んでみましたが、まったくもって胡散臭い話ですねぇ。
半分は合っていなくもないけれど…
じゃ、百歩譲って。
もしポットの中身がそうなら。
トリハロメタンとは弱酸で溶かすような、簡単な手入れで除去できるものなのか?
貯留?
肝臓に貯留するのなら、腎臓を傷める事も、透析が必要な事も、直接関係は無いのでは?!
と、ツッコミのいれどころ満載ですね。

書き方が足りないのも悪かったのですが。
私の考えているのと、一般の人達が考える塩素(=浄水器売り込み口上)は、少々価値観が異なっている様でした、ごめんなさい。

ただの水もいっぺんに沢山飲むと溺死できる訳ですし。
食べ物だけでなくて、運動などだって、身体に良いと言われる事も度を過ぎれば悪い事になりますものね。
Posted by アカバネーゼ at 2006年10月12日 19:29